人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

神輿ギャル給水中。

d0136282_7542320.jpg
d0136282_7543652.jpg
d0136282_7545168.jpg
d0136282_755538.jpg
d0136282_7551812.jpg
d0136282_7553023.jpg
d0136282_7554383.jpg
d0136282_7555789.jpg
d0136282_7561691.jpg
d0136282_7563268.jpg
d0136282_756454.jpg
d0136282_7565981.jpg
d0136282_7571297.jpg

d0136282_7582296.jpg
d0136282_7583729.jpg

d0136282_8435420.jpg

 麻生は歴代首相では前例がないという連日の「得意先回り」である。危機意識の表明・伝達のつもりか、随分露骨なことをやってくれるものだが、それで「業界票」を固められるものならば苦労はない。一方「政・財・官」癒着構造の一極=財界にはこのところ戸惑いと混乱が如実である。これまでの自民党同様民主党にも金で差配する構造を移植したいと言ってもそうは問屋が卸さない。各企業が社会を構成する単位として公共に認められたいのなら、まず従来の一政党へ極度に偏った不公正な企業献金を自ら排さなければならない。世は田沼意次の時代ではないのである。「政・財・官」が「なあなあ」で癒着してこの国全体を支配するという、近代国家が聞いて呆れる旧態依然の構造は今度の選挙で打破されるのだ。少なくともその端緒には今度の総選挙は充分なり得るだろう。・・というわけで昨日は某blogへ大阪天神祭の「7・23ギャル神輿」のフォトとムービーをしゃかりきになってアップしたが訪問pv数が期待していたより一桁少なかった。あっちゃ~っ。私も時代からずれているってか、ぁそ。 .

============

民主党:浅尾参院議員を除籍 神奈川4区出馬表明 毎日jp

 浅尾慶一郎参院議員は24日午後、参院議員会館で記者会見し、民主党を離党し、衆院選に神奈川4区から無所属で立候補することを正式に表明した。同党は神奈川4区で前逗子市長の長島一由氏を公認しており、事実上の分裂選挙となる。浅尾氏は同日、鳩山由紀夫代表あてに離党届を提出したが、鳩山氏は離党届を受理せず、除籍(除名)処分とすることを決めた。

 岡田克也幹事長は24日、処分の理由について埼玉県宮代町内で記者団に「党一丸で戦っている時に、要職にある浅尾さんが離党し、既に党公認候補がいる選挙区から出るというのは、許し難い反党行為だ」と語った。

 民主党は同日、浅尾氏の参院会派からの退会届を参院事務局に提出した。参院の新勢力分野は次の通り。

 民主党・新緑風会・国民新・日本117▽自民党81▽公明党21▽共産党7▽社民党・護憲連合5▽改革クラブ4▽無所属6▽欠員1【野口武則】

============

経済界:民主党政権誕生を意識した発言相次ぐ 毎日jp

 衆院の解散、総選挙を前に、最近の政治情勢を踏まえて民主党政権の誕生を意識した発言が、経済界から相次いだ。

 経済同友会は17日、長野県軽井沢町で開いた夏季セミナーで、政権交代を前提に、今後の対応について意見を交わした。

 桜井正光代表幹事は民主党が比較第1党になる可能性が高いとして、政権交代で「政治的空白をいかに少なくするかが重要だ」と指摘した。長谷川閑史・武田薬品工業社長は「国民は長い目で見ることが必要だ」と述べ、民主党政権への期待感を表明。数土文夫・JFEホールディングス社長は、民主党が掲げる企業・団体献金の全面禁止に不安感を示した。

 16日から開いた同セミナーは、新政権に対し、さらなる構造改革や財政再建に向けた取り組みなどを求める軽井沢アピールをまとめ、閉会した。

 一方、電気事業連合会の森詳介会長(関西電力社長)は17日の会見で、地球温暖化対策の柱となる温室効果ガス削減の民主党案について、「経済、国民に与える影響を明らかにしたうえでやるべきだ」と注文をつけた。

 温室効果ガスは、主要8カ国(G8)首脳会議(ラクイラ・サミット)で、2050年までに80%削減する長期目標でG8が合意。日本政府は中期目標で「05年比15%減(90年比8%減)」を掲げ、民主党は「05年比30%減(90年比25%以上減)」の方針を打ち出している。

 森会長は「我々は削減に向けできることをやっている。ただ、設備更新に10~20年かかり、すぐに目標数値をやりかえることはできない」と、理解を求めた。【後藤逸郎、三沢耕平】

============

全国知事会:自、公、民各党と公開討論 地方分権テーマ 毎日jp

 全国知事会(会長・麻生渡福岡県知事)は24日、地方分権改革をテーマに自民、民主、公明各党と公開討論会を開催することを決めた。与党と野党第1党の民主党が策定したそれぞれのマニフェストについて、来月7日に東京で各政党幹部と知事が意見交換する予定という。

 知事会によると、討論会には自民党の菅義偉・選挙対策副委員長、公明党の山口那津男・政調会長、民主党の玄葉光一郎・分権調査会長が参加予定。知事会側は麻生知事や古川康佐賀県知事、橋下徹大阪府知事らが参加するという。各党の地方分権を巡る政策について、知事会として点数評価する方針。

============

2009年7月24日 21時26分 毎日jp
<橋下知事>経団連に支持政党表明迫る

 長野県軽井沢町で開かれていた日本経団連の夏季フォーラムで24日、大阪府の橋下徹知事が、衆院選で支持政党を表明するよう経団連に迫る場面があった。自民党を支持してきた経団連は今回、明確な態度を示しておらず、橋下知事は「企業献金なども含めて、本気になって(支持政党表明の)リスクを取らなきゃいけない」と、ハッパをかけた。

 道州制推進を掲げる御手洗冨士夫会長が、橋下知事を講師として招いた。橋下知事は地方分権の推進や、国と地方の関係見直しなどの持論を述べ、永田町や霞が関批判を展開。返す刀で経団連についても「国会議員や政党に振り向いてもらうには、ペーパーを出して『認めてもらう』のではなく、『認めさせる』やり方に変えなくてはならない」とばっさり。次期衆院選で要求が実現するか否かは「財界が政党に対してどれだけ圧力をかけられるのかにかかっている」と言い切った。

 御手洗会長は会見で、「経団連は政党支持ではなく政策の評価を機関決定してきている。このスタイルはこれからも続ける」と述べた。ただ、民主党に対して初めて、同党の「マニフェスト(政権公約)」の内容を聞く機会を設ける考えを示した。

 フォーラムは、少子高齢化、人口減少社会への対応として、道州制の導入や税財政、社会保障の一体改革の推進などを記した「アピール2009」を採択して閉会した。【福田隆、三沢耕平】

============

by musasinokosugi | 2009-07-25 07:59 | 写真・ムービー等