人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

公約実行。

d0136282_1993072.jpg

最近私は民主党には落胆の連続をさせられているというわけで、民主党と雖も一つのシステムに過ぎないのだから「国民の視線は厳しい」(←社民党のハネッ返り娘・辻元)のである。もはや彼らの常套手段となった「公約違反連発」の行着く先に来年は沖縄の各種地方選が待っている。私はそこでの沖縄県民の痛打痛撃を期待している。「舐めるなよ!」と一言言ってやって欲しいのである。私も応援団廃業である。既にもう無理してさんざん応援して来たからいいだろう、お役御免だ。*というわけで小沢さんは高野山へ行って仏教会のトップと時間オーバーで会談したらしい。「キリスト教社会は行き詰っている」と記者団に言ったらしいけど、本当にその通りだと私も思う。イスラム世界との対立と言っても、元を辿れば2つの宗教は双子みたいなものだから両者の関係は「近親憎悪」みたいなものなのである。ユダヤ教だって同じだ。仏教は彼らとは全然出自が違う。私は民主党は嫌いだけど、小沢さんは冴えてるし、いいと思うね。笑。

============

 買い物の道すがら自由律の俳句を考えた。ぁそ。

1.葬儀屋が夕刊を待つ日暮れ哉

2.葬儀屋が新聞を読む昼下がり

3.上の二つに下の句を付ければ狂歌にならないだろうか。

 例えば:

葬儀屋が新聞を読む昼下がり
それにつけても命の安さよ

・・とかである。w
 独創性というものが感じられないってか、あちゃ。

*なぜこんな句が浮かんだかと言うと、昔「新聞の死亡広告を収集するのが主要な業務の一つだ」と言う人と少し話したことがあったのを不意に思い出したからで、そこからの連想なのである。(但しその人はいわゆる葬儀屋ではなかった。)
「命の安さ」は今に始まったことではない。多分大昔から安かったのである。「自由・平等・博愛」を掲げたフランス革命ではジャコバン党のギロチンがあるし、日本でもつい先日まで獄門・晒し首は日常的に行われていた。ヒューマニズムなどというものはつい最近発明された概念に過ぎない。昔「べ平連」は「殺すな!」という字の入ったブリキのワッペンを作った。私は買わなかったが結構広く流通したように思う。でも人が人を殺し、人によって殺されるという相互関係は人類史の中で已んだ試しがない。あ、若い人は「べ平連」という言葉自体を知らないかも知れない。これは「ベトナムに平和を!市民連合」の略で、そういう団体があったのである。
 19歳の女子学生が切り刻まれてしまった事件をテレビではある老人が「人間のすることじゃない」と悲嘆にくれて評していたが、我々は近代以前から引継いでいる「神憑り的殺人」ならいざ知らず、システムが関与したシステムに拠る「殺人ごっこ」ならば早晩止揚出来る「はず」なのであるが・・。

============

<市橋容疑者>大阪市内で身柄確保 11月10日19時31分配信 毎日新聞

 千葉県市川市で07年3月、英会話学校講師の英国人女性、リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)が殺害され遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で指名手配されていた市橋達也容疑者(30)が10日午後、大阪市内で身柄を確保された。市橋容疑者は先月下旬、名古屋市内で整形手術を受け、千葉県警行徳署捜査本部は11月5日に最新の写真を公開して情報提供を求めていた。

 手配容疑は07年3月下旬、当時住んでいた市川市福栄2の自宅マンションのベランダに置いた浴槽内に、リンゼイさんの遺体を遺棄したとしている。捜査本部はリンゼイさん殺害についても何らかの事情を知っているとみて調べる。

 指名手配を受けた市橋容疑者は2年7カ月余りにわたって行方をくらませていたが、先月24日に名古屋市内のクリニックで鼻の整形手術を受けていたことが、クリニックの通報から判明。捜査本部が11月4日にクリニック訪問時の写真を公開すると、新たに▽08年8月から約1年2カ月にわたり大阪府茨木市の土木会社の寮に住み込みで働いていた▽名古屋で整形手術を受けた前後、市橋容疑者とみられる男が福岡市内のインターネットカフェなどに立ち寄っていた--などが分かり、各地に派遣された捜査員が行方を追っていた。

 捜査本部によると、リンゼイさんは東京都内の英会話学校で講師を勤めていたが、07年3月26日午後、行方が分からなくなったとの連絡が勤務先の職員から県警に寄せられた。千葉県船橋市のリンゼイさんの自宅から市橋容疑者の電話番号や名前の一部などが書かれたメモが見つかったことから、捜査員が26日午後9時40分ごろ、市橋容疑者の自宅を訪れて玄関前で職務質問をしたところ、市橋容疑者は逃走した。

 捜査員は市橋容疑者宅のベランダに置かれた浴槽からリンゼイさんの遺体を発見。浴槽には砂が敷き詰められ、遺体はひざを折り曲げるように埋められていた。司法解剖の結果、リンゼイさんは25~26日ごろ首を強く絞められ殺害されたとみられ、顔や手足に殴られた跡もあった。県警は翌27日に市橋容疑者を指名手配していた。

============

 千葉県警は十数名で市橋を逮捕に向かいながら、警官が武道の当身を食らわされて気絶し、拘束寸前裸足で逃げられるという大失態を演じたのだった。殺された彼女は「日本なら治安がいいから安全」と思って来てみたら、僅か9ヵ月後バスタブで砂に埋められてしまったのである。市橋が捕まったからと言って彼女が生き返るわけではないが、それでも我々としては捕まって良かったと思うしかないのだろう。合掌。

============

2009年11月11日 02時30分 毎日jp
<市橋容疑者逮捕>懸賞金1000万円支払い 警察庁初適用

 市橋達也容疑者が逮捕されたことで、警察庁は10日、逮捕に結びついた有力情報の提供者に総額1000万円の懸賞金を貢献度に応じて支払う手続きを始めた。殺人など重要未解決事件に公費で懸賞金を支払う懸賞広告制度の適用は初めて。

 懸賞広告制度は07年5月にスタート。警察庁や関係警察本部のホームページ、ポスターに掲載し情報を受け付ける。期間は原則1年間。原則、容疑者が手配されている場合は100万円、それ以外は300万円が上限額で、特に必要がある時は1000万円まで引き上げることができる。

 リンゼイさん事件は、制度導入直後の07年6月に懸賞対象に指定された。今年6月で2回目の延長となったが、毎月約150件の情報が寄せられ効果がみられるとして、17件の対象事件で唯一、最高額に引き上げていた。

 1000万円の支払先を巡っては、最終的に大阪市内のフェリー乗り場で「似た男がいる」と大阪府警に110番した人物のほか、▽1年2カ月間の潜伏先だったことを通報した大阪府茨木市の土木会社関係者▽整形手術をしたことを通報した名古屋市中村区のクリニック――などが対象となるとみられる。【千代崎聖史】

============

成長戦略、年内にも策定=雇用・環境・子どもが柱-政府 11月8日16時43分配信 時事通信

 政府は8日、内需拡大と新産業育成による景気浮揚を目指し、中長期の経済成長戦略を年内にも策定する方針を決めた。「雇用」「環境」「子ども」を3本柱とし、関係閣僚による閣僚委員会を今月中に設置、本格的な検討に着手する。菅直人副総理兼国家戦略担当相が同日、都内で記者団に明らかにした。
 「雇用」と「環境」に関しては、既に政府の緊急対策本部や検討チームが動きだしている。成長戦略には、それぞれ介護や農林業分野などでの新規雇用創出や、太陽光パネルの普及、環境分野での新産業育成などが盛り込まれる見通しだ。
 「子ども」分野について、菅氏は「短期間に全国で保育所の待機児童がなくなるような政策を打ち立てていきたい」と語り、民主党が掲げる子ども手当に加えて、子どもを持つ女性の就労を支援する仕組みの必要性を強調。「小中学校の空き教室など、保育園、幼稚園が一緒になって活用できる枠組みが必要ではないか」と述べ、「幼保一元化」の検討にも意欲を示した。 

============

2009年11月8日 20時34分 共同
米軍関係車両でひき逃げか 沖縄、修理工場に持ち込み

 沖縄県読谷村で男性が頭から血を流して死亡していた現場に近い自動車修理工場に、フロントガラスが割れた米軍関係者用のYナンバー車が持ち込まれていたことが分かり、沖縄県警は8日、ひき逃げ事件の可能性が高いとみて捜査を始めた。フロントガラスには髪の毛が付着しており、県警は男性のものかどうか、週明けにDNA鑑定して調べる。現場は同村役場から南西に約1キロで、住宅のまばらな場所。

============

2009年11月10日 02時02分 共同
米高官、普天間問題障害とならず 日米首脳会談で
 
【ワシントン共同】米政府高官は9日までに、13日からのオバマ大統領のアジア歴訪を前に一部記者団と会見し、日米首脳会談で「同盟の健全さと強固さを再確認することになる」と述べ、米軍普天間飛行場の移設問題は会談の大きな障害とはならないとの見通しを示した。基地問題に固執することがオバマ大統領の初来日に影を落とす可能性を危ぶむ米政府が「鳩山政権に配慮を示し、結論の先送りを容認した形だ。

============

2009年11月9日 21時27分 毎日jp ( 2009年11月10日 01時09分更新 )
<事業仕分け>対象は447事業…刷新会議、11日作業開始

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は9日、首相官邸で2回目の会合を開き、行政の無駄を洗い出す「事業仕分け」の対象として447事業・組織を選定し、公表した。民主党が衆院選で「徹底的に見直す」と宣言した独立行政法人や公益法人への支出に加え、診療報酬など医療関係費や在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)の一部も含まれる。11日から実際の仕分けに着手し、概算要求で95兆円超と過去最大に膨らんだ10年度予算を3兆円以上圧縮することを目指す。

 仕分け作業は、447事業・組織を210~220の項目に分類し、11~27日の間の9日間で各事業を「廃止」「民間委託」「地方移管」などにより分ける。

 対象事業のうち、独法への支出や基金、政府広報経費から、▽「雇用・能力開発機構」「国際協力機構」への運営費交付金▽「民間都市開発推進機構」の都市再生関連基金――などを選んだ。医療関係費では、病院勤務医対策など「診療報酬の配分」や「薬価の見直し」などを挙げた。

 このほか、「地方交付税交付金」や「義務教育費国庫負担金」、思いやり予算のうち、基地従業員の給与負担を加えた。政府は財務省の査定を本格化させ、類似性や共通性のある他の事業にも適用する。仙谷由人行政刷新担当相は会合後の会見で「仕分けは全事業の一部なので、(他の事業への)波及について考える」と述べた。【谷川貴史、小山由宇】

============

新政権の国会答弁批判 財源などいくらでもあるハズではなかったか
『日刊ゲンダイ』11/10

 鳩山首相が国会で“反省答弁”を繰り返している。自公政権時代はふんぞり返って居直ったり、ブチ切れる首相しかいなかった。その意味では潔く見えるが、この低姿勢モードに物足りなさを感じる人も少なくない。鳩山首相は何にビビっているのか。民主党政権はマニフェスト通り、これまでデタラメだった特別会計に徹底的にメスを入れて、一般財源化して国民の生活第一へ向かって政策を実行すべきだ。財源などいくらでもあるハズではなかったか。

============

by musasinokosugi | 2009-11-10 19:12 | 時事