人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

相互不信渦巻く時代。

d0136282_3441720.jpg

 一般に(はあ?)自分を信用出来ない者に他者は信用出来ないとしたものであるらしいが、おのおの方如何で御座る?私は自慢じゃないけど自分なんてあんまり信用していないし、まして他人なんて・・だいたい町へ出ると、その辺のお兄ちゃんやお姉ちゃんは元より、おかんたちもおっさんも、いったい他人が目に入っているのかどうか「自転車暴走族」ばかりが目に付いて、こっちは危なくっておちおち舗道も歩けない。巷には喜怒哀楽があまりにもはっきりした人だらけで、それも過剰なまでにはしゃいでいるか、逆にむっつり不機嫌で苛ついている人が目立つのである。まるで携帯をしながら自転車を漕がないと損だと言わんばかりの人も多い。携帯会社も売りまくるだけじゃなく、たまには「場所柄を弁えて使って下さい」という「自粛要請」のCM広告くらい出したらどうだ!?企業倫理とはそういうことを言うんじゃないのか!私は携帯もゲームも持ち歩かないし、仮に持って出ることがあったとしてもバッグの奥にしまったままの場合が多い人間だから、街角や電車内で見掛けるこのような「携帯漬け」「携帯塗れ」の人たちの心理はまったく理解出来ない。そんな暇あったらマン・ウオッチングしていた方が遥かに楽しい。しかもこの「携帯依存症」ってのは老若男女を問わないから、私は時代から取り残されているのか、「恐れ入谷の鬼子母神」である。人々の心は基本は閉じていて、自分が身内と認める相手とだけその場その場でかろうじて繋がっているということだろうか。

============

日米閣僚級協議を中断=岡田外相が表明-立ち消えの可能性も 12月8日19時50分配信 時事通信

 岡田克也外相は8日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、鳩山由紀夫首相が現行計画のキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)以外の候補地も探す意向を示したことを受け、日米の閣僚級作業グループによる協議を「いったん停止する」と表明した。
 外相は、作業グループの目的は現行計画に至った経緯の検証だと指摘。「連立(与党)の話、先送り論、新しい場所を探す話が出てきたが、これらは作業グループを超える話だ」と述べ、政府の方針が固まるまで米側との協議を再開するのは困難との認識を示した。さらに「日本政府の議論の結果、作業グループはなくなってしまうかもしれない」とも語った。 

============

一両日中に略式起訴へ=二階氏秘書、西松偽装献金で-政治資金規正法違反・東京地検 12月9日2時36分配信 時事通信

 二階俊博前経済産業相が代表を務める自民党和歌山県第3選挙区支部に、西松建設が社員などの名義で計900万円を献金したとされる問題で、東京地検特捜部が8日、同支部の実質的な会計責任者とされる二階氏の政策秘書について、一両日中にも政治資金規正法違反罪で略式起訴する方針を固めたことが、関係者の話で分かった。
 政策秘書は特捜部の事情聴取に、実際は西松からの献金と知っていたと認めたとされ、事実を争わず、略式命令が出れば罰金を納付する方針とみられる。
 関係者によると、西松建設は2006~08年、同社が献金した事実を隠すため、社員や家族60人が5万円ずつ献金したように装い、第3支部に3年間で計900万円を他人名義で寄付したとされる。
 政策秘書はこの900万円について、3年分の政治資金収支報告書に、寄付者の名前を公表する必要のない5万円以下の献金と偽って記載した疑いが持たれている。
 西松OBが社長を務める設計会社は約10年前、西松から融資を受けて大阪市のマンション1室を購入し、二階氏の政治団体「関西新風会」に年間約280万円で事務所として貸し出した。西松から第3支部への献金は関西新風会に流れ、賃料の補てんに使われたとみられている。
 政策秘書は西松側との窓口役だったとされる。同支部の会計責任者ではなかったが、特捜部は政治資金を実質管理する立場にあったと判断したもようだ。 

============

押尾容疑者 複数知人の「早く救急車を」無視 スポニチ

 麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで7日に逮捕された元俳優の押尾学容疑者(31)が、一緒にマンションの部屋にいて死亡した女性の容体が急変した際、電話などで連絡を取った複数の知人から「早く救急車を呼べ」と忠告されていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。119番通報は急変から3時間後に知人からあり、押尾容疑者は忠告を聞かなかった可能性がある。また、同法違反容疑で逮捕された泉田勇介容疑者(31)と交わした携帯電話のメールの中には薬物譲渡をうかがわせる内容があった。

 死亡した飲食店従業員田中香織さん=当時(30)=は8月2日、東京・六本木ヒルズのマンションの部屋で押尾容疑者とMDMAを飲み、同日午後6時半頃に容体が急変。この時、押尾容疑者は119番ではなく、知人らに連絡。捜査1課によると、「早く救急車を呼べ」と忠告されていた。

 結局、後に駆けつけた元マネジャー遠藤亮平容疑者(28)=証拠隠滅容疑で逮捕=らが通報したのは同9時19分。同27分に救急隊が到着した時、田中さんは既に死亡していた。

 捜査1課は、押尾容疑者がすぐに通報しなかった点を重視。救命措置としての行動が適切だったのかどうか保護責任者遺棄容疑での立件に向け、詳しい経緯などを調べている。

 押尾容疑者は10月10日、TBSの直撃取材に「おれは救急車を呼ぶように別のヤツに頼んだ。そいつがちゃんとやっていなかった」と弁明していた。

 捜査1課はこの日午後、東京都多摩市の押尾容疑者の実家を家宅捜索。押尾容疑者にMDMAを渡した疑いで逮捕された衣料品販売業泉田容疑者の江東区の自宅、遠藤容疑者の杉並区の自宅も捜索した。

 一方、押尾容疑者が泉田容疑者と交わしたメールの中に薬物譲渡をうかがわせる内容があり、泉田容疑者からMDMAを受け取ったのは事件2日前の7月31日とみられるという。同日、事件現場となったマンションに2人で入っていく姿が防犯カメラに写っていた。捜査1課はさらに押収資料を分析、裏付けを急ぐ。

 押尾容疑者は8日未明、警視庁麻布署から東京湾岸署に移送された。雑談には応じるが、依然、容疑を否認している。泉田容疑者は三田署、遠藤容疑者は原宿署に移送され、本格的な取り調べが始まった。[ 2009年12月09日 ]

============

私は芸能界の薬物汚染なんてあんまり興味がないと言うか、犯罪だということを知った上で、発覚すれば逮捕されることを覚悟してみんなやってることなんだから(!)「どうぞご勝手に」というスタンスなんだけど(はあ?)この男の場合はひど過ぎて薬物云々の次元の話ではないから、バックにどんな大物がついているのか知らないが、世論の大勢も厳しく、警察もやるべき最低限のことはやらないと自分の方に疑惑の目が向けられ兼ねないからついに動いたということだろう。
 自民党の利権屋=二階の問題もそうだ。地検の動きは遅すぎておかしい。

============

自民が民主批判の大号令、問題指摘のメモ作成
12月9日20時2分配信 読売新聞

 自民党が鳩山政権の政策を組織的に批判するための体制づくりに乗り出した。

 石破政調会長は9日の政権政策委員会で、鳩山政権の行った事業仕分けなどが業界や地域にもたらすマイナス点などを指摘する「論点メモ」を、各部会で来週中に作成するよう指示した。国会議員や落選議員らに論点メモを配布し、年末年始の各種会合でのあいさつや街頭演説で活用させる考えだ。石破氏は「民主党政権がおかしいという不満や不安が広がっているが、具体的事例がないと怒りの声が大きくならない」と語る。

 党大会前日の来年1月23日には、党本部で「ここが変だよ、民主党の政策」(仮称)と題した討論会も計画している。学者らにも参加を呼び掛け、外交・安全保障、子育て対策、環境など八つのテーマごとに、政策を徹底検証する。
最終更新:12月9日20時2分 読売新聞

============

 まあ、自民党も「座して死を待つ」わけには行かないだろうから、何か動きをつけないとあとは消滅が待つのみだ。ただ、自分たちの積年の失政を総括も反省もしないで、今や20%を切ってしまった支持率の大幅な回復が見込めるのだろうか。
 仮に民主党の支持率を30%台半ばを切るくらいにまで下落させることが出来れば「政局」になるだろうけど果たしてどんなものか、お手並み拝見ですな。笑。

============

日米首脳会談、要請もできず…米側も消極的
12月9日21時22分配信 読売新聞

 鳩山首相は9日、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題を巡る日米首脳会談を米側に申し入れていないことを明らかにした。

 首相はコペンハーゲンで17、18日に開かれる国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)首脳級会合の際の首脳会談に意欲を示しているが、調整が進んでいないことが明確になった。米側も消極的で、本格的な会談の実現は難しいという見方が強まっている。

 首相は9日午後、首相官邸で記者団に、「(普天間移設に関する)政府の考え方をまとめるのが最初で、必要、機会があれば(会談したい)と思っている。正式に申し入れをしている状況ではない」と述べた。

 首相はCOP15までに、普天間問題への政府の対処方針をまとめたい意向を示している。沖縄県名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画の見直しを模索し、結論を年明け以降に先送りする構えだ。
最終更新:12月9日21時22分 読売新聞

============

 これでいいのである。いつまでもアメちゃんのご機嫌ばかり窺っていてどうなるというものでもない。逆である。アメリカが我々のご機嫌を窺うべき時代が到来しているのだ。我々を怒らせたら困るのはオバマだ。

============

by musasinokosugi | 2009-12-10 03:45 | 時事