人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

5/31.

今回は夕方から某チェーン店のネットカフェに入ったが、今度はセキュリティが心配である。暗証番号が何度も「間違っています!」になってしまうのである。再設定して元の暗証を登録すればそのときだけは自分のブログに入れるが、暫く他のところへ行って戻って来ると再び暗証番号を要求され、入力すると「間違っています!」と警告される。その繰り返しである。何だろうか、これは・・??

============

*「管の自分からの辞任が一つの落としどころだ」と反・管が言ったなどとメディアは報じていたが、そんなあり得ない顛末を語っても意味はない。小沢が幾ら脅しても管は馬鹿だから怖がらない。

 と言って「(不信任が通ったら)管が解散する」などというのは単なる脅し、脅迫である。
 幾ら管がアホでも、そこまでは踏み切らないだろう。被災者に一時避難所からの投票を強いるなど出来ない相談である。

*管が小沢を代表選で破った当時(ほんの短い時期だったが)「ポスト管」は岡田か前原だと取り沙汰された時期があった。
 その後前原は海保の機密漏洩の責任を取るという形で管内閣の前面からは退き、暫く静かにしていたが、戻って来たときは例の合同誕生会である。前原は賢いから「この船にいつまでも乗っていたら≪後継争い≫どころの話じゃねえぞ!」とすぐに方向転換出来たが、哀れなのは岡田である。彼は元々ははっきりした「アンチ小沢」ではなかったのだが、成り行きでずるずる管に忠誠を誓うことになったくらいだから、あんまり頭は良くない。なぜかいつまでも船長・管に義理立てして、この泥船と運命を共にする気のようだ。仮に管がまともな総理だったなら、岡田は外務大臣もやり幹事長もやって「ポスト管」の最先頭にいることになるが、そんな甘い夢を見ているのは岡田本人只一人だろう。

 民主党内の重鎮・有力者たちは、小沢・鳩山を始め、前原、西岡、渡辺恒三、樽床、原口・・らみんな倒閣方向へ動き始めている。倒幕派には「管では日本は終わってしまう」という危機感と大義名分があるが、管擁護の「佐幕派」には何の大義もない。「こんなときに政権争いをしていていいのか」という「消極的支持」だけである。仙谷などは「誰がやっても管以上のことは出来ない」と開き直っている。果たしてそうか。

 メディアも当初は仙谷並のお寒い評論しか出せなかったが、今日当たりからテレ朝を始め微妙にスタンスを変え始めているように私には見える。つまりメディアも「反・管乗り」に転じた様子なのである。

 報道各社にあっては「横のつながり」即ち「一列横並び」で他社と同じ趣旨の報道を続けることこそが最重要の命題なので、これが「反・管」にぶれると、管退陣の政権交代である。

============

by musasinokosugi | 2011-07-14 11:11 | 時事