時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ(21).

 今日は最近にしては早めに出掛け、9時30分には「おもいでの森」に着いたが、そこには先客がいた。なんと久方ぶりの『スズメのおばさん』である。私は暫くおばさんの餌やりを見学していた。
 考えてみると彼女が蒔く時間を変えたというよりは、私の『出勤』が遅くなって来たようである。彼女はこの間天守閣方面にも行っていたと言う。彼女のスタイルは、自宅で食パン1斤を細かく刻んで用意して持って来て、それを少量ずつ投げたり手渡ししたりするのである。手渡しのパンを受け取る順番待ちのスズメが、おばさんの自転車のハンドルに並んで待っていることは以前書いた。

「私は鳩には餌をやらない」と彼女は今日も言っていた。「鳩は急襲するときスズメの足を狙って来る。だから骨折して足をブラブラさせている雀が大勢いる」と言うのだ。確かに体長だけで自分の3倍はあろうかというハトにまともに乗っかられたら無事では済まないだろう。だからスズメたちは鳩が急接近するとまず逃げるのである。
 この方も餌遣り歴は長く、ハトやスズメが目の前でカラスに食べられるのを何度も目撃しているそうだ。そして私のようにハトにもカラスにも餌遣りするような節操のないアッパラパーではない、「断固スズメ派」の方である。w(9/5)


[PR]
by musasinokosugi | 2012-09-17 15:14 | スズメ