時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

桜宮橋から川崎橋♪


 ↓ 一昨日は芸達者というかひょうきんな一面を見せた足環ちゃん。あんな芸は元の飼い主に仕込まれたものだろうか。今日の彼(女)は餌を横取りされてから相手をつつき出すなど、何かと精彩を欠いていた。
d0136282_1535417.jpg
d0136282_1542295.jpg
d0136282_1544274.jpg

 ↑ あと彼はおとついも今日も、食べ切れないパンを嘴の周りにしばしば付着させていた。私はてっきり他のハトを羨ましがらせるためにわざとやっているのかと思ったが、どうやらそうではなく、食べ急いだ結果そうなってしまった様だった。はみ出したパンは他のハトがつついて食べていた。それでも取れないときは自分で脚を使って掻き落とした。スズメちゃんにも以前、食べ切れないパンをくちばしからはみ出したまま数日過ごした奴がいて私は心配したのだが・・。
d0136282_1551047.jpg
d0136282_1552647.jpg

 ↓ 豊里大橋の一つ上流にある「鳥飼大橋」。一昨日はここから豊里大橋までの河川敷を辿った。
d0136282_1554636.jpg
d0136282_1562074.jpg
d0136282_1563461.jpg

 ↓ 守口市水道局の取水口。
d0136282_1565613.jpg
d0136282_1571720.jpg

 ↓ 内環状線が通る「豊里大橋」である。
d0136282_1574488.jpg
d0136282_158390.jpg


 さて、今日は「おもいでの森」で播いたが、可もなく不可もない一日だった。コメのブレンドは最後の一瞬だけにした。カラスにも例によって耳の部分を丸めてオーバーハンドで投げつけたりしたが、それを受けたカラスが飛び退いた隙に、他のカラスが急追して横取りしたりした。
 寝屋川ではコメは使わなかった。そこを柔らか系だけで終えてから京橋経由で桜宮橋まで行って、橋を渡らず河畔道に降り、すぐ先の川崎橋の袂から通常の道路に戻った。日経新聞社の手前、京阪電車が通っているところである。ムクドリとハトとカラスとスズメがいた。あと人間もいた。ぁそ。
 この辺り対岸は「桜の通り抜け」の際にはよく行くところである。私は天神祭の花火大会は(暑いから)行かないので、通り抜けのときにしかここいらには来ないのである。(通過だけならよくするが。)


[PR]
by musasinokosugi | 2012-09-27 15:41