時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

尚も暑い日が続く。

 ↓ 草地で啄ばむ。
d0136282_1456541.jpg
d0136282_14571072.jpg
d0136282_14572321.jpg

 ↓ 私が席を立つとハトがおこぼれを食べに来る。
d0136282_14573956.jpg

 ↓ 桜宮橋東詰。道路は1国である。
d0136282_14575344.jpg
d0136282_1458690.jpg

 ↓ 河畔道から見た桜宮橋。
d0136282_14581889.jpg

 ↓ 川崎橋遠景。
d0136282_14583020.jpg
d0136282_14584510.jpg
d0136282_14585779.jpg
d0136282_14591173.jpg

 ↓ 川崎橋。
d0136282_14592317.jpg

 ↓ ずっと戻って片町橋。ここを渡るとOBP(大阪ビジネスパーク)である。川は寝屋川。
d0136282_14593554.jpg
d0136282_14594937.jpg

 今日は初っ端からコメを播いてみた。スズメちゃんはハトほど大食漢ではないから、パンや柔らか系なら何度でも追いかけるが、コメ・穀物はそうそう続けては食べられないようである。時間を置けばまた食べるのであるが。
 今日もカラスに悩まされた。近くの樹上で何回も鳴くのである。私からは見えない位置に止まって鳴き続けるのだ。私が餌を与えないことに対する「嫌がらせ」としか思えない。カラスが鳴けばスズメたちは静まりかえり、地上には殆ど降りて来ない。いや、私はパンの耳などをカラスに与えているのだが、来るカラス全員にと迄は行かない。そんなことをしたら彼らは常駐してしまう。

 足環ちゃんもいじめっ子も来た。足環ちゃんはそんなに弱いハトではないが奴には勝てない。自分が全然餌を貰えていないにも関わらず、奴は来るハト来るハトみんな追い出してしまう。それもかなり本気で首筋をつついたりするから危険である。まるでカラスみたいな奴だ。終わり間近になって、私は奴にパラパラ餌を与えてみた。写真からは足環ちゃんが両方の羽根を痛めているように見えたから、依怙贔屓も程々にしようと考えたからだが、これは良くなかった。足環ちゃんが来なくなってしまったのだ。明日からはもうあいつには絶対あげないようにしよう。ぁそ。

*京都鴨川のヌートリア。


cf.皇居東御苑の野鳥


[PR]
by musasinokosugi | 2012-09-28 15:49 | スズメ