人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

春闘に安倍を呼んだ!!

 以下は毎日新聞からの引用である。 ↓

============

 <安倍首相>メーデーに参加 「労働規制緩和」にヤジも
毎日新聞4月26日(土)11時35分

 連合(古賀伸明会長)は26日、第85回メーデー中央大会を東京・代々木公園で開いた。安倍晋三首相が来賓として参加し、「企業収益が賃金の上昇につながることが大切。働く人が景気回復を実感できるよう全力を挙げる」とあいさつ、春闘の賃上げで“共闘”したことをアピールした。自民党の首相としては2001年の小泉純一郎氏以来13年ぶりの出席だったが、会場からは、安倍政権が進める「労働規制緩和」への反感を示すやじも相次いだ。

 連合は、前年も首相に出席要請をしたが、官邸からは断られていた。この日は田村憲久厚生労働相も出席。出席要請をしていない共産党を除く与野党10党の代表が参加し、「こんなに多くの政党の参加は記憶にない」(連合幹部)というにぎやかさになった。

 そんな中、古賀会長は冒頭あいさつで「労働基準法をはじめとする労働者保護ルールは働く者が人たるに値する生活を営むための最低限のルール。経済的規制と同列で議論すべきでない」と労働規制緩和を批判。続く安倍首相のあいさつ中には「残業代ゼロ反対」などのやじが飛び交った。

 会場を訪れた私鉄総連の30代組合員は「賃上げに安倍政権の後押しはあったが、生活は良くなったわけではない。残業代ゼロ制度や派遣法改悪など左手に銃を持っているのに、握手しようと言われても信用できない」と話した。

 大会には約4万人が参加。首相が会場を出た後、メーデー宣言のほか「労働者保護ルールの改悪に断固反対する特別決議」を採択した。全労連、全労協は5月1日に集会を開く。【東海林智】
2014 毎日新聞社 ALL Rights Reserved.

============

 以上引用終わり。
 新聞が【春闘に自民党を呼ぶ】【自民側では安倍の出席を検討中】と大騒ぎしていたので、ひどい話だと思ってはいたが、呼んだのは共産を除く10の政党代表だったと言うので、私は「なんだ・・」と拍子抜けしてしまった感がある。しかし、ならばいっそのこと共産党も呼ぶべきだったのではないか!
 私は「共産党は自民党と同じくらい嫌いだ」と日頃から公言して憚らない人間だが、なぜみんな今や「革命党」でもない只の「自民の左足」に過ぎない共産党をこうまで毛嫌いするのか、私にはその真意が今ひとつ掴めていない。共産党も「一強多弱」の一員そのものではないのか!

 連合が大号令をかけてもたったの(!)4万人の動員力しかないのかと、私は時の流れを痛感する次第だ。
 しかもよりによって安倍ポン=ファシストを来賓に招くとは何たることか。連合の幹部連中には「恥を知れ!」と言ってやりたい。安倍ポンに賃上げへの貢献(?)で感謝するなど、奴らは既に帝国主義・民族排外主義の走狗に転落してしまったことを隠そうともしないのである。幹部らは紛れもない「労働者の敵」そのものだと私は思う。

d0136282_1605036.png

by musasinokosugi | 2014-04-26 16:01 | 時事