時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

小人が犯した21世紀の巨悪。

 取り敢えず今回採り上げるのは《安倍の三悪》(⇦順不同)であるが、まだまだ数え上げたらきりがない程幾らでも出て来る。安倍晋三本人はチンケな三代目に過ぎないが、やっていることは岸伸介にも劣らない巨悪である。

1.安保法案.=憲法も世論も無視して「フリーハンドで戦争をしたい」というクーデターもどきの法案が安倍ポンのゴリ押しだけで通った。「あらゆる手段で阻止する」と豪語・標榜していた野党5党は「腰砕け」(⇦『日刊ゲンダイ』指摘)もいいとこで、まだ出せる問責決議案も出さず牛歩戦術もとらずに、村山富市元首相の提唱した最後の決め手=「野党全議員の辞職」も無視黙殺した。「抵抗したという見せ掛けだけ」「闘ったというポーズだけ」で良しとするのは昔敗れた旧社会党と同レベルの敗北主義である。

2.アベノミクス.=税金を垂れ流し投入しての《見せ掛けだけの瞬間的な経済好転》である。後のことは考える余裕すらない。
 この民心を惑わすだけの《その場限りの弥縫策》は既にメッキがはげ掛けているが、これに縋り付くだけしか手段がないと諦め切っているマネマネ主義者達はまだアベノミクス大明神にお縋り続けている。馬鹿に付ける薬はないのだ。

3.原発推進.=福島原発は未だに素知らぬ顔をして太平洋へ放射性物質を垂れ流し続けているが、放射性廃棄物を処理する有効な方策も何ら見いだせぬまま、安倍ポン政府は電力各社と共謀して《不要な原発推進》に踏み切った。国内では全部の原発が一時期停止していたのである。停まっていた原発を再開するのは簡単だが再び全部を停止するには何十年も掛かる。その数十年の間に大規模な「地震も台風も津波も一切来ない!」という保証など何処にも無いし、これら天変地異以外でも他国やテロリスト達から原発が攻撃を受けない保証は一つも無い。原発は全て海岸線に集中しているから他国や外部勢力からの攻撃は容易だ。現にイスラム国は海外の日本人への攻撃を呼び掛けているではないか。にも関わらず、発狂した(?)安倍ポンは敵対国・敵対勢力を増やすことに血道を上げているのである。

 そしてこの安倍の従順なる下僕として機能しているのがNHKや産経を先頭とした大メディアである。メディアは二言目には「アメリカ合衆国政府は日本の安保法案成立を歓迎している♪」と持ち上げるが、自衛隊員が米兵の代わりに殺し殺される関係を担ってくれると言うのだから嬉しいに決まっているではないか。こんな事を礼讃するメディアは報道の役割を既に放棄しているのである。??????????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-21 20:13 | 時事