人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マニュアル化社会。

d0136282_115668.gif

*さっきハイヒールりんごが『あさパラ』で言っていたことだが、暫く前岐阜方面(?)であった吉野家の無銭飲食事件で、深夜何時間も店員らが変な(?)客を摘発というか追い出せなかったのには、そもそも吉野家の店員マニュアルには、客を追い出す条項などは書かれておらず、そこに手配が遅れた重要な原因があるというのである。

 追い出すどころか、そもそも滅多なことでは客の体に「触る」ことなど出来ない相談ということらしい。客の体に障ったりしたらどういうリアクションがあるか想定出来ないし、「財布がなくなった」「痛いところを触られた」などとあらぬ嫌疑や言いがかりをつけられかねないからである。

「マニュアルがなかったら何も出来ないのか。そういう場合は常識で判断しろ」と言われるかも知れないが、その「常識」が多様化しつつあるからこそ「マニュアル化」もどんどん進む一方なのである。

 あの事件で私はまず、深夜何時間もかけて「身なりのいい」彼が食べた料金が三千円にも満たない額だったことに驚いた。これがクラブや飲み屋だったら料金は一桁も二桁も跳ね上がっていただろうが、流石「B級グルメの王者=吉野家」である。安い!ってか、大したものは食べていない(?)のである。ぁそ。他に何人もの客が出入りしていたろうから、接客その他の日常業務にみんなが追われ、彼に金があるかないかなどと改めて不審に思って詮議することもなかったわけだろう。
 コンビニやファストフードの店員業務は「誰にでも出来る簡単な仕事」などと言われるが、それぞれ密度の濃い忙しい仕事なのである。

 ところで私がコンビニその他で不愉快に思うのは、レジでレジ袋に商品を入れてくれるのはいいとして、その後すぐ手提げの部分を「さあ受け取れ!」とばかりに私の手元に差し出して来ることである。どのコンビニの店員もこれをやるから、この振舞いは多分マニュアル化されているのだろうが、渡されるこっちは実は大迷惑なのである。

 店員の方はさっさと品物を渡して自分の両手をフリーにしておいて、次の手順としてレジから釣銭を出して渡してしまいたいのだろうが、客たる私の方の順番としては釣銭の小銭を財布にしまうのがまず先で、品物は財布をポケットとかへしまった後、一番最後に受け取りたいわけである。これが「常識」というものではないか。実際私は某ビックカメラで買い物袋を渡された直後に釣銭を急に渡され、そのためあわてて一部を床に取り落としてしまったことがある。そのときは投書してやったけど。あっそ。w

by musasinokosugi | 2008-08-30 11:53 | 時事