時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:街( 169 )

 ざっと見舞わしても、この私を含めて街中に下らない人間ばかりが満ち溢れている。どっちを向いても凡そ世間様のお役に立てないような不心得者ばかりが混在している。みんな他人のことなど慮ってはいない。自分と自分の家族のことで頭は一杯である。他人を信用する時間など誰にもない。これでは翻って道行く人々を信用しろと言う方が土台無理である。みんながみんな他者を信用出来なくなると挙げ句は「他者不信」のスパイラルに陥る。が、人間が人間を信用出来なくなったら人間は終わりである。馬鹿が馬鹿を量産し続けている時代である。特効薬は無い。バカに付けるクスリなどは無いのである。そこでさて、どうするか?
 ??????????????。世も末である。
 世間に「安物買いの銭失い」などという。これは確かに当たっているが、では中位の物や高級品なら買っても損はないのかと言えば全然そんなことは無い。向こうは商売をしている。損をして迄物を売ることは無い。「買う側は必ず損を承知で買う」のである。買えば損だと判ってながらなおさら買うのが我々一般の常識人である。買ってから気づいても遅いのである。「買わないで済ませる」のが最大で唯一の節約術なのである。寂しくもさもしい節約術だが年老いた貧乏人にはこれしかないだろう。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-11-02 17:24 |

JR京橋駅に行った。



⇧京阪電車京橋駅である。ここから京阪電車で京阪三条とか四条京阪とかへも特急で行けるし、JR京橋駅とはコンコースで繋がっているので、両方を使いたい向きには便利で利用者も多い。私も以前はよく乗っていた。JRだけで京都へ行くと何故か料金は高い上不便だったからである

[PR]
by musasinokosugi | 2015-10-21 03:41 |

ご当地のあるある♪

 ご当地のあるあると言えばこの二つしかない。アベノハルカスと通天閣である。と言っても私はアベノハルカスのある阿倍野区の住民ではないし、通天閣はもっと遠いから厳密に言えばどちらもご当地ではない。アッソ。でも何だかんだ言っても私はもう十六年も大阪に住んでいるし、近々何処か他所へ引っ越す予定もないのだから、少しくらい地元面させて貰ってもバチは当たらないだろう。

 ところで大阪では最近、「大阪維新vs自民党」の《府知事・市長のダブル選挙》の話題が取り沙汰されているが、あんなのは《保守vs保守》の「保・保対決」に過ぎないから興醒めである。「維新に勝たせたくない」という一点で、嘘か誠か、自民党と共産党の連携まで一部には噂されているが私はこれにも全く興味が無い。「どちらが勝とうが一緒だからどうぞご勝手に」である。??????????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-10-12 20:29 |

天王寺公園で将棋観戦♪



 ⇧新装なった天王寺公園でもやはり縁台将棋の花が咲いていた。
 指している人の実力はと言うと、私と同程度とお見受けした。強過ぎず弱過ぎず、アマチュア初段前後の、道場へ通う人達の平均的な棋力である。見物人も多分もっと弱い方々だろうが、付かず離れずパラパラ寄って集って来る。「見られて嬉しい♪見て楽しい♪」ということだろうか、「見世物じゃねえぞ!」などと怒り出す対局者はいないが、私はいつもチラッと後方から覗く程度だ。将棋は若い頃は好きであちこちの道場へも行ったことがあるが、中年になってからは勝ち負けを争うことが億劫になって遠退いた。今は自分では指さず、日曜日にNHKの将棋トーナメントを観る程度だ。将棋が終われば囲碁トーナメントも観るが将棋程熱心には見ない。囲碁は東京ではアマ5級位だった。

 段位というのはプロとアマでは大差があって、アマ四~六段の高段者でもプロになろうとしたら6級から始めるのが普通だ。それもプロ棋士の門下生にならないといけない。しかもいきなりプロになれるわけではない。最初は《奨励会》に入って実力を付け(⇦但し無給)、最高峰の《奨励会三段リーグ》で優勝して初めてプロ四段になれるのである。四段からは給料が出るが、成績が悪いとプロ失格になる。実力が全ての世界であるが、小学生くらいからプロに認められて入門する子供達も多い。

 ・・・というわけで趣味で指しているアマチュアはお気楽なものであるが、将棋道場へ行けば料金を取られる。が、公園は只だ。あそ。????????????????????。
 cf:日刊ゲンダイ2015/10/15号『プロジェクト終了のコンピューターは羽生四冠を超えたのか』
(http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/166140/1)

[PR]
by musasinokosugi | 2015-10-11 06:44 |

これでもお出掛け?♪



⇧写真は《出戸??バスターミナル》前《ダイエー》の入口にある『阪急ベーカリー&カフェ』のワンパンセット¥340である。パンはベーカリーの陳列棚の中からお好きな1品を選べる。(パン二つの2パンセットなら¥440だ。)ここは喫茶店のモーニングより10円安いし窓際に座れば一応外の景観も見えるので出戸(⇦デコと読む)に来ればよく寄る店だ。お腹が空いていればダイエー地下の食堂街にも行く。最近は回転重視のパーラーばかりで、年寄りがゆっくり寛げる喫茶店などは少ない。

 ダイエーはデパートみたいな所で緊急に必要で欲しいものがあれば店内を巡って捜すのだが、今はない。強いて挙げれば衣類関係だが緊急性はない。私は「着飾っておめかしして(!)」行かなければならない場所など今は一つも持たない一介の御老体なのである。??????。

 昔流行った植木等の唄に:『何処へ行くったって何処へ行きゃあいいんだ?!』という男国定忠治のぼやきが入っていたが、まさにあれである。
(唄のタイトルは『名月赤城山』だったろうか?『みんなまとめて面倒見よう』だったろうか?youtube《植木等ザ・コンサート いろいろあるよ、いろいろね’》のライヴメドレーの中程に収録されている。)

 外は☔小雨模様で今日はどうしても行かなければならない行き先もなく、かと言って明日も雨の予想だし、連日自室で為す術もなく寝転んでいるのは如何にもグウタラな無能力者染みていて情けないし、医者も極力出歩いて歩行運動するようしつこく勧めるのでじゃあと外出して見た次第である。??????????????????。

 ダイエーでは靴下と記録用ノートを買い、デコ??バスターミナルから『住之江公園行き』の??バスに乗った。この時実は私は『住之江公園行き』と『長居公園行き』とを混同していたのだが結果的には大差は無かった。
 長居公園なら私の所からなら自転車でも楽に行けるが、住之江公園に行くのは今の体調では少し困難だ。市バス住之江公園駅は『オスカードリーム』という所が終点で、そこの(3Fだったか)百均『ダイソー』はフロアが広く品揃えも豊富である。ダイエーも豊富だったが値段を考えればダイソーの方が私には有難かった。後の祭りだったが折角来たのだからと、私は薄い白紙180枚入りのスケッチブック他3点を買った。私の欲しかったスケッチブックは葉書サイズの厚い画用紙製のものだったが、ダイソーには無かった。画材店にも無かったし、何処に行けば買えるのか不明だ。

 住之江公園駅からは(本数が少ないので大分待ったが)今度は『あべの橋行き』に乗った。市バスに乗るのは今日三回目だったがこれが最後になった。料金は¥210×3=¥630だったが、全部回数券を利用したので高いという実感は無かった。車内広告でPITAPAカードというのを宣伝していたが、あれは何故か車内では買えないのである。PITAPAカードの方が回数券よりも安いからそっちにしたいのだが手続きが面倒なのである。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-10-01 11:45 |

付和雷同と事大主義。

 『一極集中』という言葉から直ちに私が連想したのは『事大主義』という言葉であるが、さてこの二つの語彙は一体相互に関連があるのかないのか釈然としなかったので、一応googleで検索に掛けてみた。結論としては「関連はあると言えばあるし、ないと言えばない」ようである。要するによくわからなかった。高校の頃『倫理社会科』の先生から、私たちがその教師に質問された際「よく分かりません」などと応えようものなら「君たちによくわかる筈がない!判る範囲で答えればいいのだ!」と厳しく窘められたことを思い出した。確かに我々は日頃よく分かろうが判るまいが、その場その場で臨機応変に対応しているに過ぎない、唯の《一過性の適応症》的存在なのである。

 《事大主義は韓国の歴史書に頻繁に出て来る言葉だ》という私には意外だった記述がある一方、嫌韓派の人達も韓国を批判する際この言葉を繁く使うらしい。意味は「自分の主義主張・理念を持たず唯々《長いものには巻かれろ》式に大勢に従う」ことのようだ。これだったら確かに私の嫌いな処世術である。私は表明するしないに関わらず、自分なりに考えて出した自分の結論は大事にして来たある意味偏屈な人間である。だから今の福山雅治特集に迎合する《付和雷同の如き大騒ぎ》は全然好みに合わないのである。

 なんでみんな一緒でなければならないのか?と思うのだが…。

 私の知らなかったタレントで偶然??結婚発表が福山雅治と同じ日に当たったため、スポーツ紙に採り上げられて大儲けした芸人がいるそうだ。そんな二次三次の出来事までメディアは貪欲に報道しまくる。
 福山雅治??結婚の報道を職場で聞き、辺り構わず号泣した女子社員も出た。
 韓国や中国でも彼の人気は凄いことになっている。「福山雅治のファンだから日本語の勉強を始めた」という某中国人??女性は目標を失って途方に暮れているのだという。何処かの子持ちのおばさんも大泣きしたらしい。
 ・・・とこうなって来ると彼女たちにあっては《現実世界と非・現実との境界》など最早決定的に消失されているのではないか。金の計算許りして日々をやり過ごし、??家族親子供、兄弟姉妹、親類筋から隣人・友人知人に至るまで、ありとあらゆる関係者全員に気配りして、あっという間に24時間が過ぎて行く。そんな毎日よりヨン様(⇦古い?)や最後の独身貴族たる福山の心配でもしていた方が遙かに幸せいっぱいで有意義だった。そういうことか。いや彼の??結婚報道を受けて、無理矢理にでも泣き叫びたいのか?

 というわけで、毎日タブレットをいじってああだこうだ言っているこの私自身もろくなもんじゃない。あそ。??????????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-30 12:35 |
 『路線バスの旅』第21弾=大阪堺から三重県鳥羽市行き(だったかな?)=を見た。私はテレビ大阪の9/26(土)再放送版で視たのだがオリジナルはテレビ東京『9/12土曜スペシャル』での放映だった。これはテレビ東京としては人気の看板番組ということで、太川陽介・蛭子能収コンビ+毎回異なる女性ゲスト(マドンナ)の三人が織り成す珍道中を追跡録画した内容であるが何分不定期的な番組なので、私は気が付いた時だけフォローして見ている。
 この旅には「電車やタクシーを使って移動してはいけない」というルールがあって、三泊四日で出発地点から終着地点まで与えられた地図だけを頼りに旅をするわけである。『路線バス』と一言で言っても今はローカルバスは何処でもどんどん間引きされ、廃止される傾向にある。彼らは今回紀伊半島をバスで周回したのだが、あそこは私もJRのローカル『電車』で一周したことがあるが、《過疎化の影響》をもろに受けているから乗り継ぎには大変不便をした記憶がある。ましてや営業的に採算の取れない区間は民間会社の路線??バスなどとうの昔に廃止されている。自治体が自家用車などの工面が付かない御老人対策として《コミュニティ??バス》を運行している区間がないことはないのだが、あったとしても本数が極く僅かである。時間的に折り合わない区間は、彼らは歩くしかないのである。コース及び歩く歩かないはリーダーの太川さんが中心になって決めるのだが、蛭子能収さんとマドンナからは遠慮ないブーイングが出たりするわけであり、それもこの番組の魅力の一つだ。
 番組は1.ルートの検索と2.宿探し、そして3.毎度毎度の食事はメンバー三人の合議で決める。ルートの選択を誤ると致命的な時間のロスが発生する。宿は何処にでもあるわけではないし、食事だって何処でも取れるわけでもない。・・・というわけで、シリアの難民や国内でも現に未曾有の災害を受けた人々のことを想えば「まるで無理して困難な状況を作り上げている不真面目極まりない娯楽番組!」の如くであり「″お馬鹿さん番組″と何処が違うのか!?」と怒り出す人も或いはおられるかも知れないが、だがこれがこの国では人気テレビ番組の一つなのである。世の中色々で、いいも悪いも一概には決められないのだろう。????????????????????????。

 cf.『東洋経済Online』

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-27 23:15 |
 雪印のコーヒー500mmを買ってすぐ飲み干し何気なく広報欄を見たら《紙パックのリサイクル》についての記述があった。それに拠ると「紙パックはまだ、半分以上が捨てられています」というのである。棄てるのは簡単だがそれを収集して焼却処理することは当然只では出来ない。多大な労力と費用がかかる。

 私は自分が使った牛乳等の紙パックは殆ど全て再生に回している感心な消費者であるが、他人の出したゴミまでは面倒くさいし汚いと思うから一切関知しない。紙パックではないが、コンビニで飲料や弁当類を買うとレジの店員は例外なくストローと割り箸を買い物袋に混ぜ込んで来る。スーパーでもほぼ同様だ。私はそれを見つけると必ず「それ要らない!」と断るのだが、こちらが小銭入れを探っていたりしてちょっとでも目を離しているとその隙に抛り込まれてしまうのだから、油断も隙もあったもんじゃない。

 店員は何も親切心とか伊達や酔狂で割り箸・ストローをレジ袋に混ぜ込んでいるわけではない。「必ず入れろ!忘れるな!」と教育されているから入れるわけである。これを日本全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケットで実施しているのだから、この《無駄遣い》及び《労力》は半端なものではない。この無駄が《生産》として日本のGDPを押し上げている事は間違いない。トリッキーな話だが、資源と労力の蕩尽が正反対の生産として計上されているわけである。

 競合する各社が申し合わせて、例えば「割り箸・ストローは必要ですか?」と事前に必ず客に訊くように取り計らえば、「自分の所だけがサービスが悪いと思われても困る」などという事態に至ることもないはずだ。今我々顧客が訊かれるのは「箸は一つでいいですか?」だけだからあくまで挿入前提なのである。??????????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-12 15:59 |


 寝屋川中1男女殺害事件に関する報道は最近極端に減っている。事態に進展がないからである。この間メディアは(警察がリークする)先月21日に死体遺棄容疑で逮捕された被疑者の過去の悪行ばかりを懸命に暴露するだけだったが、過去はあくまで過去でしかなく、必要なのは今回の事件に関する動かぬ証拠であった。しかし彼の完全黙秘もあってそれが見つからない。被疑者が尚も徹底的に黙秘を続ける中、警察は今度は彼を女子中学生殺人容疑で再逮捕した。勾留期限が限度の23日に達したからである。仮にこの件も何の真新しい進展も得られず23日の期限を迎えたなら、警察は今度は男子学生の殺人容疑で再々逮捕するかも知れない。

 日本の刑訴法は原則《証拠主義》に基づいて運用されているが、客観的証拠が乏しい場合当局は被疑者の自白に頼る《自白偏重主義》に陥るケースが少なくない為これが批判の波に晒されることも少なくない。ともあれ真夏の夜、夜遊びをしていただけで殺されてしまった二人及び後に残された二人の関係者たちは、このまま殺人犯が放置され続ける事は望まないだろう。
 この事件、今後一体どうなるかだ。??????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-12 06:22 |

阿倍野橋まで来てみた。


 ⇧⇧″Q′s MALL″から見上げた″アベノハルカス″である♪
 ☔大雨☔の低気圧は宮城県まで北上したらしいが、大阪は☀好天☀で、私は暇だったので阿倍野橋まで市バスで来てみた。人出は左程多くはないのだがみんな大阪人にしてはゆったりと歩いている。

 時刻は正午を回ったところで、私も空腹だったら何処かで外食しても好いのだが、生憎お腹は空いていないので喫茶店にも入る気にはならない。が、「無料で寛げるスペース」などというものは都会にはそう多くはないのである。まだ私が阿倍野橋(即ちJR天王寺駅)に着いてから小1時間程なので急いで帰るのは勿体ない気がする。最近の私はこんな遠くまで(!)外出することは稀なので、もう少しだけ辺りをうろついてみる。あっそ。☀??????????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-09-11 12:44 |