時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2015年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 金名誉名声人望地位・・etc.から景況判断、株価指数、未来予測、貿易収支、各国の経済力と国力、人口の増減、子供の養育費、各政党の支持率、株主配当金、ギャンブルの配当金、スーパーの買い物、コンビニのポイントサービス・・etc.に至るまで、我々が何かを価値判断する際その根拠とするのは(アッタリマイの話だが!)全てこれ数字だ。数字に還元された対象を観て、我々は日々数字に踊らされ数字に埋もれ、数字を崇拝し数字に支配されて、どうにかこうにか辛うじて棲息を許されているだけの動物かも知れないじゃないですか?(と突然敬語!)。

 我々から数字総てを取り除いたら(⇦そんなことは不可能だが!)一体何が残るのか。渾沌・混乱と悲観と更には絶望しかないのではないか。数字あっての我々でありその逆ではない。
《物神崇拝のなれの果て》が貨幣経済だと規定されたのは古き良き?昔の話で、今はその貨幣自体が相互に順位付けされ日々価値を判定され続けている。人間社会を牛耳っている支配者は他ならぬ数字なのである。
 人間社会の只中から生まれ人間達の上に立ち、愚かで浅薄な人間どもを睥睨している数字の連鎖=即ち01010101010101・・・の無限連鎖こそが、何を隠そう我々個々の人格を差配している張本人なのである。アッソ。
 「だからどうした?」と問われても別段どうもしないのだが・・・。????????????????????。

☆$¥124.14(5:00WSJ)

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-31 06:10 |

巨大与党vs弱小諸派。

 自公がタッグを組んで先の総選挙で実現した今の巨大与党であるが、これを覆すだけの力が現在の弱小諸派(連合?)に果たして備わっているのだろうか。私には甚だ疑問である。
 安倍などはもっと落ち着いて悠然と構えていれば良さそうなものだが、これがそうは行かないところが政治力学の玄妙な?ところである。安倍は余りにも「はしゃぎ過ぎ??????」で「奴は発狂寸前じゃないか!」と私は言ってやりたいくらいだ。一世一代の大博打がなるかならないか、本人「気が気でない」のだろう。自公与党内から「殿、御乱心!」の声の一つも上がっていい状況だが、派閥が解消された今はそれもない。下手に動けば自分が浮いてしまう。(⇦石破がいい例だ。)与党内部で秘かに裏工作が進展してでもいない限り、誰一人として反旗を揚げる者は出て来ないだろう。
 では沈思黙考中の?「小泉息子」あたりに期待していいのだろうか。少なくとも諸雑派よりは期待出来ると私は思うのだが・・・??????。
 日刊ゲンダイに森田実氏が「野党は安倍不信任案を出せ」と言っていた。まあ簡単に否決されてしまうだろうからこれもタイミングである。ともあれ、こういう《どうしようもない情況》を招聘・選択したのは他ならぬ私であり貴方達なのである。??????????????。之を自業自得と呼ばないで何と呼ぶのかと私は問いたい。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-30 17:52 | 時事
 IPもPVも殊更両手を挙げて礼讃・信奉する人はいないと思うが私の場合も同様で「どうでもいい♪」と言ってしまえばその通りなのだが、ただ他に目安となる指標が存在していないのだから、いいも悪いもなく参考にするしか方策がないのである。

 最近gooを投稿の中心に据えていることもあって、私の数あるサイトの中でもgooが最大のIPとPVを稼いでいる。何故同じ内容の記事なのにこうも集客数が違ってしまうのか私には判断出来かねる。
  ただgooが多いと言っても最大で1000PV程度、IP数も130程度の事だから処々で日々展開されている「人気サイト」とはとても比較にならない。
 IPと言うが仮に数字が100だったからといって百人の人が熱心に読んで下さったわけではなく、各社の検索エンジンがあちこち引っかき回して足早に去って行ったというだけのことかも知れないのだから、あくまで参考は参考でしかないのである。

 ☆なぜ幾つものサイトに同じ内容の記事を回して掲載するのかというと、一つ又は少数のブログではもし何かトラブルがあったとき機転を効かすことが困難になるからである。

 gooがそうだった。或る大学運動部員らに拠る集団レイプ事件を扱った記事を引用に頼って書いた際、何年も経てから(多分その大学関係者からだと思われるが)正体不明の人間から突如として私の当該記事に対して編集部にクレームがつき、それを真に受けた編集部の判断によって、私が該当記事全部を削除しない限り私のブログ全体を閉鎖するという挙に出たのである。当日の記事には「京都納涼床」に触れた部分もあったのだが、その部分も含めて削除せよというのだから、どこのお偉いさんか知らないが申立人は相当偏執狂的人物だと思われた。その記事が投稿されたという事実を抹殺しようというのだから尋常ではない。その為私は「ブログはここだけじゃないぜよ♪☺」とばかりに二年間程従わなかったのだ。が、友人が「削除してもしなくても閉鎖され続けるのだったら削除に応じた方が賢いぜ♪」と再三忠告してくれたこともあって、問題の記事は何処かにコピペして、gooブログではあっさり削除に応じたという、そんな経緯があったわけである。

 こんなこともあって私は「ブログは多い方がいい♪??????????」と思っている次第である。

 ☆$¥124.11(8:00ロイター)。

 先程買い物に出掛けた。大阪は28℃の予報だったがとても暑かったから今日も30℃は超えると思う。これでは遺憾ながら外出は諦めた方が無難だ。買い物の中身だが:

 食パン、天然水、ポテトサラダ、細切り野菜、薄揚げ、千切りキャベツ、キュウリ、バナナ、焼そば麺それとスポニチである。明日のダービーに(馬券は多分買わないが)一応参加する?予定なのだ。当てるつもりなら「日刊スポーツ」や「スポニチ」ではなく「サンスポ」の方が勝るという感じを入院中に受けた。根拠はない。サンスポ紙が強い印を付けた馬が上位に来ていたからだが、オークスで好調だったからと言って明日もいけるとは限らないのがギャンブルだ。

 買い物には金欠中にも拘わらず千円程度使ってしまったが、問題は今日炊飯するのか止めるのかがハッキリしていないことである。独り暮らしの場合「どっちでもいい」という曖昧な方針が一番いけないのだ。??????☀????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-30 11:58 | 昔話

PC生活に戻りたい!

 私はアメブロがSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)であることを知らなかった。というかそもそもSNS自体を詳しくは知らなかったのである。

 私はPCが健在だったとき或いはPC喫茶に通っていたときは、あちこちのブログに記事をコピペしたり、順繰りに回したりしていたのであるが、このタブレットになってからはそれも不可能になった。中でもアメブロに殆ど入れなくなってしまったのはとても痛い。アメブロに私は3つもブログを持っているので、その気になれば一日中でもアメブロで過ごすことが出来た。それがパソコンのない今はとてもじゃないが出来ない。アメブロ以外にも入りにくいブログは2~3ある。となればやっぱりここはPCが欲しくなる。と言っていきなり何も考えずに自宅にネット環境を構築するのは余りにも無謀であるし金もかかる。
 で、私が今考えているのは取り敢えずネット喫茶へ行って好きなだけパソコンをいじって、これまでの欲求不満を多少なりとも解消するという妥協的方策である。この選択も無駄金を使うことには違いないから悩ましいのだが、パチンコ店の2Fにある格安喫茶との月極契約へと一気に突っ走る事はせず、普通のネット喫茶に2~3回行って様子を見たいと思っているのである。あそ。兎に角私の場合パソコンがないと何かと不便なのだ。??????????????。

☆つい今しがた楽天にアクセスしようと思ったのだが、肝心のメアドもPWも失念しているので入れなかった。メアドは何とか発見出来たがPWは古いメモを捜さないと無理だ。楽天には2つブログがあるから入れないのは残念である。??????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-30 01:29 | 近況報告

躁病状態の安倍ポン。

 衆院予算委員会の論戦?を今日も少し見た。安倍ポンは酷い。持病のための興奮剤入りのクスリをやり過ぎたせいか、自分の席から興奮状態で「質問しろ!質問しろ!」と質問者を激しくやじり続けた。が、質問者の辻元清美は「指名していない。勝手に喋るな!」と安倍を更に退けた。首相が「喋らせろ!喋らせろ!」と外野から大声でヤジを飛ばし、質問する側が「お前なんかに訊いていない。黙れ!」と首相を制する。こんな光景がこれまであっただろうか、私の記憶にはない史上最低最悪の今国会である。
 安倍ポンは内心「少なからぬ焦り」を感じているのか、質問を受けてもそれにまともに応えることはなく、陳腐な自説を長々しく繰り返して「質問時間を無為に消費する」だけである。野党の質問者たちもそれが判っているから、「質問攻めに出る」事などまず考えず、自説を繰り返す事を最優先する。こうして国税をひたすら浪費するだけの無益な時間が流れて行く。

 この「自称平和何たら法案」を「戦争法案」だと決め付けたのは社民党の福島党首(当時)だった。彼らにしては上出来だったと私は認める。
 「安倍ポンの戦争したくてしょうがない法案」「アメリカ様の腰巾着になっていれば中韓北など怖くない法案」「自衛隊員諸君は国民のためにちょっくら地球の裏側まで行って死んで来い(或いは殺して来い)法案」「どうせこの世は殺すか殺されるか二つに一つなんだからどうせなら殺す側に回りたい法案」「憲法九条さん長い間ご苦労さんでした。もうあんたの出番はありませんからごゆっくりお休み下さいませませ♪法案」・・・岸信介の孫が仕掛けた大博打に果たしてこの国の民は無言のまま唯々諾々と盲従するのだろうか。まあ私はこの国民にはとうに愛想尽かしているから「どうぞお好きなように♪」である。

 As you like it.⇦「お気に召すまま」(byシェイクスピア)なのである。☺☺☺。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-28 21:32 | 時事

自炊&買い物♪

 この「競輪場は逃げて行かない」という言葉は私たちの少し先輩が「明日は行くぞ!??」といきり立つ仲間を諫める時によく使っていた言葉だ。今から30年近く前のことだが、そのときの状況は今でも鮮明に覚えている。
 金欠だったり出場メンバーの構成に不満があったりと、何かしら負の要因が纏わり付いているのなら、何もたまの休日に急いでギャンブル場へ足を向ける必要はないよ。競輪場はいつでも何時までも君を待っていてくれるよと、ブレーキをかけてくれたわけである。
 私は今日もスーパーで連日の大量購入をした帰途、不意にこの諌言が脳裏をよぎったのである。曰く「スーパーもコンビニも逃げて行かないよ」と。??

 1.カレーを作った。理由はルウとトマト缶が一つずつ丸ごと残っていたからで、作ったのは謂わば「我流のトマトカレー????」である。そのためカット野菜や馬鈴薯・ピーマン等も買って来た。米は2kgの小袋を既に買ってあるが、オニギリ2個も買って来たから炊飯はしなかった。

 まず馬鈴薯を適当に切って軽く茹でてから皮をむき、次にカット野菜とピーマンをフライパンで炒めてからこれらを水煮したのである。頃合を見計らってトマトとカレールウを加えて煮込めば完成だ。結果としてはトマトの酸味がカレールウに勝ってしまったからお世辞にも成功したとは言えないが、かと言って「不味い!??」という程でもなく、今日の朝と昼でほぼ完食してしまった。カレーは一般に高カロリーだが、血糖値は137~129と私にしては上出来なので問題ないと思う。

☆$¥123.84(15:30ロイター)今日の$¥相場は一時12年ぶりに124円台になったというのだが私は??を千ドルしか持っていないのでこれは売れない。というか、もう売買は諦めているのである。あれはお金持ちたちのお仕事だろう。??

 2.お買い物は連日寺田町駅前の「カナート+FM」に行っている。ランキングをシルバーに載せるためである。付加ポイントが少ないから「ブロンズ=一倍」では話にならないのだ。目標は今日の買い物で達成された。来月は久しぶりの「ポイント2倍」である。と言ってもそんなに滅茶苦茶増える訳ではない。気分の問題である。☺

 今日の買い物の内訳は⇩⇩
 焼そば麺2、百円煎餅2、下茹で野菜、食パン、天然水2L、青じそドレッシング、ロースハム、スパゲッティ麺の10点である。「スーパーは逃げて行かない」のだから一寸多過ぎたが、私は半月程自炊から遠ざかっていたから、まだ買い物に慣れていないのである。それにしても病院??の自販機では500mlが120円だった同じ「大山の天然水」が、今日のスーパーでは「2L百円!」なのだから、この価格差は一体何なんだ!???と言いたくなる。

 3.他にもドコモショップのお姉ちゃんの尊大な態度など、書きたいことはまだあるがそれらはまた次の機会に譲る。ドコモは顧客流出を防ぐ為新製品の価格を値下げするという異例の措置を講じたらしいが「驕れる者は久しからず」だ。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-28 16:33 | 近況報告

患者も悪い。

 私が入った二つの病室はどちらも四人部屋だった。個室も幾つかあったが料金が3倍以上違うので私などの貧乏くさい人間が入れる場所ではない。
 看護師達が甘やかすので患者たちのマナーは概ね悪い。私の少ない経験から言えば之までで一番悪かった。テレビはイヤホンなしで大きな音声で視ているし、面会者らは部屋中響き渡るような大声でしゃべり捲り下品な大笑いを振りまく。それが午後8時の面会人退出時間を過ぎても続くのである。私は同室のこういった不心得な患者に対しても何度か切れそうになった。いっそ切れてしまっていたら「即強制退院」となって私自身にとっては好都合だったかなと今は想う。

 同室に「寝た切り」の人も「介護付きの車椅子」でしか移動出来ない人もいるというのに一向に配慮しようとしない、こういった自分中心にしか世界を把握出来ない人間は最低だと思う。
 こういうマナー違反の患者たちを放置しているナースたちが当然悪い。注意するどころか、彼女たちの一部は昼夜を問わず病室に来てまで笑いこけていた。しいてはナースが悪いのではなく??の管理体制そのものが悪いのである。患者たち即ち上得意の顧客様たちに厳しく対処してその結果顧客様に逃げられてしまったのでは元も子もないというシステム自体が悪いのだ。

 ここでも「泣くのは弱い者ばかり」(⇦パチンコ必殺シリーズの口上)という経済原則が貫徹されているわけである。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-28 08:08 |
 フロアによって曜日は異なっていたようだが、週に一回「院長回診」というのがあった。手術・施術から投薬・点滴等治療法の確定まで、個々の患者に対する措置は全てこの回診時に院長から直接言い渡されていた。私は都合15泊16日の入院生活だったが、最後の方は院長は全く顔を見せず、N医師~ナースのみの指導となった。まるで「手術も受けない者には用はない」と言われているかの如くだったが、そんなことは私にはどうでも良かった。退院の際、次回は7月と9月にN医師の診察が予約されていると告げられ予約票も貰った。9月の同じ日にはMRI検査も入っていた。院長の最初の診断では左脳血管の狭窄した部位が今にでも破裂しそうだと脅された私だったが、その割には二ヶ月後の診察で充分OKだというのだから随分ノンビリした話である。私が運動療法、食事療法を十全にこなすだろうと信用してくれたのだろうが、逆に言えば「脅して従わせる」という院長のやり方はまるで今の安倍ポンの施政と瓜二つである。安倍晋三が「戦争したくてしたくてしょうがない悪ガキ」だとしたら、かの院長は「手術をしたくてしたくて我慢出来ない駄々っ子」のような者である。

 私は安倍=黒田体制下では「金、金、カネ!」に奔らざるを得ない医療関係者の立場も了解出来るが、かといって自分がそんな博打みたいな?危険な手術に急いで飛び込まなければならない理由など一つもないのである。
 私はN医師のご厚意には感謝申し上げるが、7月・9月にまたあの病院??で診察を受けるかどうかは私はまだ決断出来ていない。??????????。

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-27 07:53 | 近況報告

自分が可愛い。

 その1.の続編になる。
 私は2回目の一時帰宅では自分がリストに書いたものを過剰なまでに??に持ち込んで来た。着替えや日用品等である。だが部屋に戻ると、それまで無料無償で貸与されていたコップが何故か消えていたのである。塩化ビニール製の何処にでもあるピンク色のコップで、外回りに??の名前がマジックで大書されていた。
 あれがないとナースが食事の度にサービスしてくれるお茶を飲めないし、歯を磨くのにも不自由するから、私はナースコールでナースを呼んで、何故私の外出中にコップを引き揚げてしまったのかを尋ねた。すると担当のナースは、

「帰宅した人は(コップを)持って来ることになっている!」と私を責めるように厳しく言って退けたのだ。
 私はそんな決まり?がある事などその時初めて聴いたし、第一自分で「コップは貸して貰っているからわざわざ持って来ることなど不要だ」と判断したからこそ敢えて持ち込まなかったのである。入院生活をした経験のある人なら先刻承知のことだが、患者とその家族は退院時、
「何故こんなに荷物??が多いんだ?!」と驚くケースが殆どなのだ。

 私は荷物を増やしたくない一心でコップは持参しなかっただけで他意はない。私が無理矢理書かされた「持参品リスト」にも「コップ」の文字など書かれていない。その時は再度コップを貸して貰うことで丸く治まったのだが、問題はその後である。(今思うとあれは私に凹まされた女医の意趣返し・嫌がらせだったような気がする。)

 私はこの一件をタクシーに相乗りで私を介護する病院??お抱えの女性世話人に雑談として告げたのだが、彼女は開口一番、
「何故持って来なかったの?!」と中年ナースとそっくり同じ言葉で激しく私を詰るではないか!

 私はまた切れかかったがそこは辛うじて堪えた。彼女は私のリストは当然見ている。リストのチェックを怠り何の仕事もせず私との「タクシーランデブーを楽しんだ♪」だけなのは私を責める彼女自身なのだ。彼女は私を責めるどころか「なんでコップに気付かなかったんだろう?!」と自責の念に駆られて然るべきところなのに、何故真っ先に何の落ち度もない私を攻撃するのか?!・・そんなに自分が完璧なのか。そんなに自分が可愛いのか。

 この些細な一件で私たちの関係は一気に疎遠になったことは言うまでもない。私はその後彼女と口をきくことは意識的に避けるようになった。????

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-27 01:51 | 近況報告
 今朝退院したのはいいけど、取り敢えずすぐ簡単に解決出来る課題も見つからないので、暑い中少し無理して自転車で天王寺のドコモショップへ行って疑問点をぶつけてみた。その結果私の抱えた問題は全て一応の決着を見たから無駄足とはならなかったのは幸いだったが・・。

1.外部機器と接続しての写真等データの出入力はパソコンでしか出来ない。但し既に内蔵されている小さなSDカードに撮った写真は全て転写されているから、カードを取り出して量販店等に置かれたプリンターに繋げばプリントアウトは好きなだけ出来る。
2.メールが打てないのはWIFI接続しているからで、WIFIを解除すればすぐドコモメールが打てるし、解除によって不都合が生じることはない。またWIFIが必要になったらいつでも再設定出来る。
3.現在地設定は「《便利機能》からon⇦/⇨off」すればいい。
4.私のタブレットには確かに携帯電話機能は電話番号と共に付いてはいるが、契約がデータ通信専用なので通話は不可能である。⇦それで携帯電話の契約まで勧められてしまったが一応今は断った。2年間使って貰えば月二千円以下の通話料金だけで済み、本体の料金は発生しないというから他社は知らないが有利な条件であることには違いない。

 ☆ただ一つ気懸かりなことが生じた。ショップのお姉さんに気楽にあちこちいじって貰った反動だろうか、テストメールを送信して以降、ドコモのpaymentから訳の分からない請求書が大量に届くようになったのである。それも2月から4月にかけての私の通話?に対する請求で「心当たりのない方は下記に御連絡下さい」とあったので使った覚えもない私は早速連絡しようとしたが、ここでもパスワード入力が必要だったのである。そんなものは知らないから明日またショップへ行かなければならない。私にドコモから配信された新しい3本のメールは全て知らぬ間に削除され、訳の分からない請求書と利用明細?だけが沢山残っている現状である。

 というわけで、ドコモへの私の不信感は大分解消された、と思ったが再び増幅されているのである。アッソ。??????☀????⇨⇨??????????????????????。

 追記:⇩⇩天王寺公園はまだ工事中だった。⇩⇩

[PR]
by musasinokosugi | 2015-05-26 19:15 | 近況報告