人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:エコポイント ( 1 ) タグの人気記事

桜は今週で見納めか?

Excite エキサイト : 政治ニュース
d0136282_735098.gif

d0136282_11451880.jpg

 西松裏献金の二階ルートはどうなったのか、最近さっぱり報道されない。「特捜部が最高検と最終協議をする予定」との検察リークがあって以来、その後はリークを止めているから「御用聞き・メディア」もネタがないということだろうか。このままなら「自民党にまで捜査は及ばない」と言った先の政府幹部の発言は事実だったことになる。それで最近麻生はやけに機嫌がいいのだ。15兆円の補正予算だそうである。民主党の「2ヵ年21兆円」の補正案は「霞んでしまった」などとメディアは言うが、馬鹿野郎、お前らは「もう政権交代はないから」と安心し切って、野党案などまともに取り上げようとしないじゃないか。この国は全てに亘ってヤバイ状態だ。与謝野は15兆円のうち11兆円は国債発行に頼らざるを得ないと明言した。本予算と合わせると40兆円を超える国債新規発行である。緊縮財政などどこかへ吹っ飛んでしまった。都合800兆円の借金は全部我々の子孫の負担となる。それで言ってることは「家を建て替えろ」「車を買え」「エコ家電を買え」「テレビを買え」・・云々であるから、この国の経済の主人公がいったい誰なのか馬鹿でも察しがつこうというものである。おまけに「エコポイント」と来た。航空運賃も家電量販店もご近所のスーパーも薬局もすべて「ポイントセール」の時代だから政府もこれをやろうと言うのである。発想が子供騙しである。5%のポイントを付けてやるからまたエコを買えったってキリがない。そんなに金のある人なら元々エコポイントなんて不要だ。公明党というところも「ばら撒き専科」で如何に「現世利益」と言ったところで日蓮さんの教えもこれほど低劣ではなかったろう。というわけで「朝三暮四」みたいな絵空事はこの際きれいに無視抹殺して、うちらは今現在の「シワヨセ」(←ときに幼児はシアワセをこう発語する♪)を求めて「桜」を追うわけだけれど、大阪市内の桜は7日の大川沿いは満開だったが、昨日9日は夏日で今川緑道は既に概ね「葉桜」と、桜も今週一杯が限度かも知れない。京都はというと(私は嵐山しか行っていないが)市内各所はほぼ満開で、大原はまだ二分咲きで見頃を迎えていないそうだ。今からだったら奈良~吉野あたりがいいかも。ちなみに造幣局の「桜の通り抜け」は今年は4/15(水)-21(火)だそうだ。w

============

落としどころは議長声明か=日米、当面は対北決議目標-安保理 jiji.com

【ニューヨーク9日時事】国連安保理での北朝鮮への対応をめぐる交渉は、米国が本音では議長声明受け入れに柔軟であることが判明し、「落としどころ」が明確になった。日米は8日、新たな対北決議採択を目標に据えると再確認したが、中ロとの対立を解くのは容易ではない。日本が米国に引きずられる形で議長声明受け入れという妥協に転じる可能性が出てきた。
 これまでの交渉では、日米がミサイル発射は既存の安保理決議に違反しており、非難すべきだと主張してきたのに対し、中ロは「ロケット打ち上げ」を強行しただけなので違反とは言えず、懸念表明で十分とし、溝は埋まっていない。
 合意を模索する日米は新決議について、既存の対北決議の再確認をうたう内容に弱めることも検討。これは中ロへの打診には至らなかったが、今後も非難の表現を「遺憾」や「懸念」表明に弱めるなどの「アイデア」(外交筋)を模索することになるだろう。
 ただ、決議は受け入れ不能という中国の意思は固い。中ロと一致しているのは、6カ国協議の早期再開など、どこも反対できない無難な内容にすぎない。
 一方、日本にとっては、週末の東アジア首脳会議(サミット)前に予定される麻生太郎首相と中国の温家宝首相の会談前までに一定の見通しをつけておくのが理想。日本が非難の表現を含む強い内容を盛り込むという条件と引き換えに、議長声明容認という大幅な譲歩を示すシナリオもあり得る。(了)(2009/04 /09-18:13)

============

教科書検定:つくる会教科書・合格 市民団体「不採択を」 『毎日jp』

 08年度の教科書検定で「新しい歴史教科書をつくる会」が主導し自由社が発行する中学社会科(歴史的分野)の教科書が合格したことを受けて、歴史問題や平和、教育関係などの市民グループ34団体が9日、東京都内で記者会見し、教科書の不採択を訴える共同アピールを発表した。

 つくる会の教科書について「太平洋戦争が侵略戦争だったことを認めず、アジア解放に役立った聖戦と美化している」と批判。「日本国憲法の理念を敵視する考え方を一方的に子どもに注入するような教科書は許されない」と主張している。

 一方、つくる会の藤岡信勝会長は同日、記者会見で「伝統と文化の尊重や愛国心などを明記した改正教育基本法を踏まえて編集した。新学習指導要領の方針も先取りしている」と話した。【加藤隆寛、井上俊樹】

============

国防委拡大、義弟の張氏選出=金総書記も出席-北朝鮮最高人民会議
jiji.com
 
【ソウル9日時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の最高人民会議(国会に相当)第12期第1回会議は9日、国防委員会を拡大して同委員を従来の4人から8人とし、新たな委員に金正日労働党総書記の義弟、張成沢党中央委部長を選出するなどの人事を決定、即日閉幕した。総書記の健康悪化説が伝えられる中、「最高軍事指導機関」とされる国防委のメンバーとなった張氏の実権が強まる可能性がある。
 会議には、国防委員長に今回3選された金総書記も出席、朝鮮中央テレビは歩いてひな壇に着席し、拍手する総書記の姿を伝えた。「人工衛星打ち上げ」と主張する5日の長距離弾道ミサイル発射を踏まえ、健在ぶりをアピールし、求心力を高める狙いがありそうだ。
 国防委員に選出された張氏は金総書記の実妹、金敬姫氏の夫で、総書記の信頼が厚いとされる。総書記の重病説が流れた際には国政運営を一部代行していると伝えられたこともあり、後継体制の行方に大きな影響力を持つとの観測もある。
 会議では1998年以来となる憲法改正も決定されたほか、最高人民会議、国防委員会、内閣などのメンバーが選出され、再選された金英逸首相が宣誓を行った。
 このほか2009年の国家予算を採択、昨年比で歳入は5.2%増、歳出は7%増となったが、金額は例年と同様に公表されなかった。歳出に占める国防費の割合は昨年と同じ15.8%だった。
(2009/04/10-00:52)

============

(4/11後記:)私の某blogは一昨日・昨日とアクセスが80台でがた落ちになってしまった。あちゃ。それでちょっと(小賢しくも)写真を昨日京都へ行く途中で撮ったもの(↑ 上に追加)と入れ替えてみたのである。『政権交代』の幟が反転してしまっているところがおかしくて笑って撮ったのである。w
 この候補者は堂々と、小沢さんとの2ショットを気持ちいいくらい大々的に事務所に貼り出していたのであるが、これも自信があるからだろう、いわゆる『浮動票』頼みの小宮山さんあたりにはおよそ考えられない芸当である。
 所詮「浮動票」なんてものは駄目なのである。「あっちふらふらこっちふらふら」でこの国の窮状が救えるわけがない。と言って「組合」なんかも全然駄目だと私は思っている。大阪でもときどき組合の動員で日当を貰って宣伝カーを流している光景を見掛けるが、運転者はまったく無愛想そのもので、やる気というものが感じられない。
 ま、「野党が駄目なら駄目でいいじゃないか」ということなのである。この国はそういう国なのである。沈没したければしたらいいのだ。どうということもない。

============

============

by musasinokosugi | 2009-04-10 07:36 | 時事