人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:付和雷同 ( 1 ) タグの人気記事

付和雷同と事大主義。

 『一極集中』という言葉から直ちに私が連想したのは『事大主義』という言葉であるが、さてこの二つの語彙は一体相互に関連があるのかないのか釈然としなかったので、一応googleで検索に掛けてみた。結論としては「関連はあると言えばあるし、ないと言えばない」ようである。要するによくわからなかった。高校の頃『倫理社会科』の先生から、私たちがその教師に質問された際「よく分かりません」などと応えようものなら「君たちによくわかる筈がない!判る範囲で答えればいいのだ!」と厳しく窘められたことを思い出した。確かに我々は日頃よく分かろうが判るまいが、その場その場で臨機応変に対応しているに過ぎない、唯の《一過性の適応症》的存在なのである。

 《事大主義は韓国の歴史書に頻繁に出て来る言葉だ》という私には意外だった記述がある一方、嫌韓派の人達も韓国を批判する際この言葉を繁く使うらしい。意味は「自分の主義主張・理念を持たず唯々《長いものには巻かれろ》式に大勢に従う」ことのようだ。これだったら確かに私の嫌いな処世術である。私は表明するしないに関わらず、自分なりに考えて出した自分の結論は大事にして来たある意味偏屈な人間である。だから今の福山雅治特集に迎合する《付和雷同の如き大騒ぎ》は全然好みに合わないのである。

 なんでみんな一緒でなければならないのか?と思うのだが…。

 私の知らなかったタレントで偶然💒結婚発表が福山雅治と同じ日に当たったため、スポーツ紙に採り上げられて大儲けした芸人がいるそうだ。そんな二次三次の出来事までメディアは貪欲に報道しまくる。
 福山雅治💒結婚の報道を職場で聞き、辺り構わず号泣した女子社員も出た。
 韓国や中国でも彼の人気は凄いことになっている。「福山雅治のファンだから日本語の勉強を始めた」という某中国人👩女性は目標を失って途方に暮れているのだという。何処かの子持ちのおばさんも大泣きしたらしい。
 ・・・とこうなって来ると彼女たちにあっては《現実世界と非・現実との境界》など最早決定的に消失されているのではないか。金の計算許りして日々をやり過ごし、👪家族親子供、兄弟姉妹、親類筋から隣人・友人知人に至るまで、ありとあらゆる関係者全員に気配りして、あっという間に24時間が過ぎて行く。そんな毎日よりヨン様(⇦古い?)や最後の独身貴族たる福山の心配でもしていた方が遙かに幸せいっぱいで有意義だった。そういうことか。いや彼の💒結婚報道を受けて、無理矢理にでも泣き叫びたいのか?

 というわけで、毎日タブレットをいじってああだこうだ言っているこの私自身もろくなもんじゃない。あそ。🚀🐳👻👽😱😠🙆。

by musasinokosugi | 2015-09-30 12:35 |