人気ブログランキング |

時事、写真、身の回りの事、etc.


by musasinokosugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:四条大橋 ( 2 ) タグの人気記事

JR京橋駅に行った。



⇧京阪電車京橋駅である。ここから京阪電車で京阪三条とか四条京阪とかへも特急で行けるし、JR京橋駅とはコンコースで繋がっているので、両方を使いたい向きには便利で利用者も多い。私も以前はよく乗っていた。JRだけで京都へ行くと何故か料金は高い上不便だったからである

by musasinokosugi | 2015-10-21 03:41 |

ママチャリ復路♪

d0136282_10423690.jpg


 というわけで今度は復路である。適当な預かり所があれば5月には葵祭もあることだし、1ヶ月くらい自転車を京都に置いたままにしておくのも一興だが、前にも言ったように只でさえ狭い道が一年中観光客でごった返すというこの街の特殊事情があって、京都はレンタサイクルの店はあっても自転車預かり所はあるのかどうか一般にはよくわからないのである。
 とにかく私としてはいつまでも放ってもおけないので中一日おいて撤収に向かった。
 もしまた自転車を駆って大阪まで帰るのが億劫だったら、途中どこかの駅前の駐輪場に預けておくことも一考の上、四条大橋に戻ったのが昨日の昼12時半過ぎで、幸運にも我が愛車は無事だった。というか、外側に更に他人の自転車が被されて保護(?)されていた。「二重駐輪(しかも違法の!)」である。ぁそ。
 この近辺一帯は明るい日差しの下で改めてよく見るとやはり「駐輪禁止区域」で、しかも違法駐輪車の「撤去重点地区」だったのである。あちゃ。持って行かれるとお金を取られる。やべえ。
 でも違法駐輪どころか近世以前のように(?)堂々と小屋掛けして橋の下に住んでいる人たちだっているのだから、世の中どうなっているのか、不思議な街だね。笑。

1.前口上。
 
 出掛けに京橋のコンコースで、派遣切り等の臨時無料相談と遭遇した。
「大手製造業の内部留保が2007年度末までで120兆円あり、企業がその1%を拠出するだけで40万人の派遣切りを回避出来る」というビラの主張は説得力があったと私は思うが、しかし、大勢の通行人に向かってマイクで呼びかける肝心の弁士が原稿の棒読みではまるっきり訴求力というものがなく、あれではこれと並んで肉声でカンパを訴えていたボーイスカウトの子供たちの方が遥かに人の心を捉えていただろう。「仏造って魂入れず」とでも言おうか、こういう点も私が「組合」なるものを信用出来ない理由の一つだ。

============

2.ルート決定。

cf.ウィキペディア鴨川

 ↑ ここは歴史的記述が多くていろいろ参考になる。

 それで、私が降立った四条河原の「遊歩道」についての記述があるのは ↓ 下の「加茂川」の方である。これは歩く人以外に自転車を駆る人もジョギングする人も多い川縁の整備された道だが、上流がどこまで続いているのか確かめたことはない。出町柳のあたりまで歩いて行けるのだろうか?

cf.加茂川

 私は「まずこの遊歩道を南下して脇目も振らず一路大阪を目指す」という大方針をなんとなく(はあ?)ここで即断していた。上流へ向かうとこれまた成り行きでどういう展開になるのやら自分で自分が信用出来なかったから、もう若くはないからと冒険心はとりあえず封印して、無難な道を選んだわけである。

 四条大橋から五条大橋までは幾つも橋があり、その下には青いビニールで覆われた小屋も幾つか掛けられていた。五条を過ぎると日曜の日中だというのに人影はまばらになって、なんだか少し「もったいない」気分がした。

 遊歩道は七条大橋を潜って次の塩小路大橋まで続いていた。その先にはJR在来線と新幹線の見慣れた鉄橋があった。「見慣れた」と言っても電車からの光景を見慣れているという意味である。斜め右前方に見え隠れしていた京都タワーは、このあたりから後方に見ることになった。ここで鴨川岸を上がり、河原町通りを南に向かったわけである。

============

3.往復した実際のルートと通過時刻。
(往路:写真は『元祖ヤースケ伝』へ♪)4/10(金)

am08:20・・JR寺田町駅から京橋へ行ってそこから京阪で京都の祇園四条へ行くつもりで家を出たが、時間がいつになく早かったのでなんとなく今里筋へ行ってしまった。これがそもそもの始まり。

am09:00・・沿道の「中浜下水処理場」でも「桜の通り抜け」をやっているというので最初の寄り道をして10数枚写真を撮った。始業前のラジオ体操の曲が流されていた。既に概ね葉桜だったが充分観賞出来た。

am10:06・・守口車庫前通過。既に守口市に入っているが、大阪市東住吉区「杭全」からここまでは市バスに乗れば200円で行ける。

am10:20・・大阪モノレール「大日」駅前到着。

 ここはさながら「サテイタウン」で、映画館でもスーパーでもなんでも揃っている。私は試しにだだっ広いスーパーで飲料と弁当その他を調達したが、広過ぎて迷子になりそうだった。値段は概ね低価格で、「お~いお茶」2Lペットボトルが168円で、お花見弁当と巻き寿司は298円からあった。板チョコブラックが88円、あと原産地が中国の「梅かつおたくあん」と「金時豆」が98円だった。これはみんな自分で買ったものばかりで(あちゃ)、確か計1,050円だった。私はここで早速サラダ巻を食べて早めの昼食としたが、寿司に醤油が入ってなくてトロ巻を醤油なしで食べた。あっちゃ~。

 大日の大きな交差点の地下道の更に下には地下鉄「大日」駅がある。国道1号線はここで一旦左折して淀川堤防沿いを行くが、私はそっちへは行かず直進して13号京都守口線に入る。これがここからのメインの道路となる。

 13:00・・「枚方公園」駅前通過。大観覧車のある「ひらかたパーク(ひらパー)」へ行くには通常この駅で降りるが、「枚方市駅」からすぐそこのここには「普通電車」しか停まらない。
 ここから先は「本陣跡」とかあって、町並み全体が旧「枚方宿」の史跡になっていて通って楽しい区域だ。史跡道路を出たところがサティ(ビオルネ)前の小さな公園で、私はお腹も空いていないのにまたお花見用「俵むすび弁当」を食べてしまった。(←本当はここで会った或る野宿者にあげたかったのだが。汗)

14:00・・枚方駅前通過。歩きタバコ撲滅キャンペーンをしていた。

15:15・・「牧野ジャパン」前通過。小学生らの下校と遭遇。

15:40・・「マクドナルド樟葉(くずは)店」で休憩。百円マックのソフトクリームとコーラSサイズとハンバーガーを注文した。
16:20・・坂を上って「樟葉東公園」へ。ここを越えるといよいよ京都府八幡市である。
19:00・・なんとか京都市伏見区に入っていた。横大路から京都南ICへ。
19:20・・国道1号線の某ネットカフェ(←24H営業だったからここに入ることも考えたが、疲れが取れそうもなかったので止めた。)の向かい側で小休止。
21:30・・ついに四条大橋に到着し違法駐輪して(!)すぐおけいはんに乗った。
22:58・・JR寺田町到着。タクシーを探しているうち結局自宅まで歩いた。w 
(続く)

cf.竹田街道
cf.ウィキペディア竹田街道

============<

by musasinokosugi | 2009-04-13 10:45